046-200-7348

営業時間:
9:00~19:00
定休日:
水曜日

大樹不動産 > 株式会社 大樹不動産のスタッフブログ記事一覧 > 長期優良住宅・認定低炭素住宅に注目!

長期優良住宅・認定低炭素住宅に注目!

カテゴリ:「海老名の不動産屋」の知って得する不動産知識

「長期優良住宅」「認定低炭素住宅」に注目!



こんにちは「海老名の不動産屋」大樹不動産の茨木です。
令和4年から住宅ローン控除など税優遇の内容が大きく改定がされましたが、政府として「省エネ住宅」などに対して促進をしようとしているのが、読み取れる改定となっておりました。

その中でも一般住宅と比べて「長期優良住宅」「認定低炭素住宅」についてはなんと・・・
最大2倍もの住宅ローン控除額となっておりました(゚Д゚)

ただ「長期優良住宅」「認定低炭素住宅」についてはまだまだ「聞いた事がない」「何それ?」と疑問を持っている方も多いかと思います。

そこで今回は「長期優良住宅」「認定低炭素住宅」につて詳しく解説をしていきたいと思います。

茨木 智紀



「長期優良住宅」とは??


まず長期優良住宅とは名前から想像がつく通り、長期に渡り住みつづけられる為の措置が講じられた優良な住宅」の事です。
長期優良住宅の認定を受ける為には以下に掲げる基準に適合する必要があります。

1.バリアフリー性
将来のバリアフリーリフォームに対応できるようになっていること

2.可変性
ライフスタイルの変化に応じて間取り変更などが可能になっている事

3.耐震性
極めてまれに発生する地震に対して、継続して住むための改修の容易化を図る為、損傷レベルの低減を図る事(耐震等級2以上もしくは免震建築物など)

4.省エネルギー性
次世代省エネルギー基準に適合するために必要な断熱性能などを確保していること(省エネルギー対策等級4以上)

5.住環境
良好な景観の形成や地域における居住環境の維持・向上に配慮されていること

6.維持保全計画
構造躯体に比べて耐用年数が短い内装や設備について、維持管理を容易に行うために必要な措置が講じられていること。

7.維持管理・更新の容易性
構造躯体に比べて耐用年数が短い内装や設備について、維持管理を容易に行うために必要な措置が講じられている事

8.劣化対策
数世代にわたり住宅の構造躯体が使用できる事(床下空間330mm以上確保、劣化対策等級3相当)

9.住戸面積
一戸建ては75㎡以上、少なくとも一つのフロア床面積が40㎡以上あること

長期優良住宅のメリット


メリット
□上記のような項目をクリアしている為、長期に渡り居住する「安心」が手に入る

□住宅ローン控除の控除額が増えます
一般住宅の場合 最大13年間で273万円控除だが長期優良住宅の場合は最大13年間で420万円!!
(※住宅に対する条件以外にも収入や融資等の条件もある為すべての方が対象になる訳ではございません、)
↓詳しくは下記↓

□居住用で購入する際はあまり影響してこないかもしれませんが、不動産取得税の控除される金額が増える(一般住宅は1200万円・長期優良住宅は1300万円)

□固定資産税の減税措置の適応期間(ようするに固定資産税が安くなる期間が長くなる!)
物件購入する際にあまり気にしない方が多いですが、実はコレがお得です。
(一般戸建ては3年 長期優良住宅は5年)

□直系尊属からの住宅取得の際の贈与税非課税額が一般住宅の場合は500万円まで、長期優良住宅の場合は1000万円まで非課税となります。
↓詳しくは下記↓

「認定低炭素住宅」とは??


低炭素住宅とは、二酸化炭素の排出を抑えるための対策(低炭素建築物認定制度で規定された下記の基準をクリア)がとられた、環境にやさしい住宅の事です。

1.省エネ法の省エネ基準に比べて、一次エネルギー消費量がマイナス10%以上となる事

2.ヒートショックや結露の防止など、居住者の健康に配慮した適切な温熱環境を確保する観点から平成11年省エネ基準レベルの断熱性などが必要

3.その他の低炭素化に質する以下の8つの措置のうち、2項目以上を講じている事
(1)HEMS又はBEMSの設置
(2)再生可能エネルギーと連携した蓄電池の設置
(3)節水に資する機器(便器、水栓など)の設置
(4)雨水・井戸水又は雑排水の利用のための設備の設置
(5)住宅の劣化の軽減に資する措置
(6)木造住宅又は木造建築物である
(7)高炉セメント又はフライアッシュセメントの使用
(8)一定のヒートアイランド対策(屋上・壁面緑化等)の実施

〈↓仲介手数料0円そのワケはコチラ↓〉

海老名の仲介手数料無料不動産


認定低炭素住宅のメリット


メリット
□上記のような項目をクリアしている為、エコな住宅で持続可能な社会へ貢献

□省エネルギー性に優れているため夏・冬ともにエアコンなどの光熱費を安く抑えることができます

□住宅ローン控除の控除額が増えます
一般住宅の場合 最大13年間で273万円控除だが長期優良住宅の場合は最大13年間で420万円!!
(※住宅に対する条件以外にも収入や融資等の条件もある為すべての方が対象になる訳ではございません)
□低炭素住宅に資する設備(蓄電池・蓄熱槽など)について通常の建築物の床面積を超える部分について「容積率の不算入」の特例が受けられる。

〈↓物件の検索はコチラ↓〉



おわりに


「長期優良住宅」や「認定低炭素住宅」であれば通常の物件より安心感や省エネ性が高く評価されるためリセールバリュー(再販売時の価値)が上がります。
建売住宅でも近年「長期優良住宅」「認定低炭素住宅」のものもございますので、注目して不動産選びをしてみても良いかもしれませんね(^-^)/参考にして頂ければ幸いです。

「大樹不動産」では海老名市の新築戸建て・リフォーム済み物件を中心に仲介手数料無料で取引きをさせて頂いております。ホームページに掲載されていない物件も多数ございます。スーモ・アットホーム・ホームズ等に掲載されている新築・リフォーム物件はほとんど仲介手数料無料になりますので、「もし気になる物件があるんだけど無料になる??」の確認は「大樹不動産」までお気軽にお問い合わせください



≪ 前へ|相続手続きの流れを簡単に解説!!   記事一覧   家を建てる時の行政手続き|次へ ≫

 おすすめ物件


座間市ひばりが丘3丁目 令和4年築浅戸建て

座間市ひばりが丘3丁目 令和4年築浅戸建ての画像

価格
3,780万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県座間市ひばりが丘3丁目33-2
交通
鶴間駅
徒歩20分

南側に広くとれたお庭が魅力♪厚木市宮の里 中古戸建て

南側に広くとれたお庭が魅力♪厚木市宮の里 中古戸建ての画像

価格
1,580万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県厚木市宮の里4丁目
交通
本厚木駅
バス24分 宮の里東 停歩2分

座間市相模が丘3丁目 新築戸建て 全3棟 【仲介手数料無料】

座間市相模が丘3丁目 新築戸建て 全3棟 【仲介手数料無料】の画像

価格
4,680万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県座間市相模が丘3丁目25
交通
小田急相模原駅
徒歩11分

厚木市毛利台 土地「更地渡し」

厚木市毛利台 土地「更地渡し」の画像

価格
1,630万円
種別
売地
住所
神奈川県厚木市毛利台3丁目
交通
本厚木駅
バス16分 愛名入口 停歩4分

トップへ戻る