046-200-7348

営業時間:
9:00~19:00
定休日:
水曜日

大樹不動産 > 株式会社 大樹不動産のスタッフブログ記事一覧 > 南道路?北道路どっちが良いの??

南道路?北道路どっちが良いの??

カテゴリ:「海老名の不動産屋」の知って得する不動産知識

南道路?北道路どっちが良いの??




こんにちはSelect at home大樹不動産の茨木です。

これから土地探しや戸建てを探していく方は絶対避けては通れないのが、道路付けです。

つまり土地と接している道路が北・南・東・西のどの方位なのかという事です。

不動産屋は「南道路」に接しているので陽当り最高ですよ!!」なんて言いますが、

実際「北道路」も良いではないのでは??という点もございます。

そこで今回は「北道路」「南道路」の特徴をそれぞれまとめてみました。





「北道路」


「南道路」に接道している場合は「北道路」に接している場合より、

5%~10%の価格差があると言われています。例えば2000万円の土地の場合は100~200万円もの価格差があるという事になります。

200万円も差があれば「南道路」と同じ金額体で物件を探した際、エリアや立地が良くなります。

また建物を建築する場合は設備などオプションや外構費用などにお金をかける事もできますね(^-^)/

またリビングは南向きにする事が多いので、リビングが道路面から見えないので、プラベートが確保できる利点もあります。

ただし、南側には隣家があることがほとんどですので、土地が広ければ問題はありませんが、陽当りが今ひとつのことが多いです。

「南道路」




南道路が人気の理由はなんといっても陽当りです!!

一日中明るい!!最大のメリットこれです!洗濯物も良く乾きます!

ただ気をつけて頂きたいのが、道路付けが南だけでは実際、陽はあまり入ってこないケースもございます。

間口が狭く、隣家同士もかなり近い、ましてや隣家が近い為窓も大きくとれない、なんてケース場合は南側の窓面しか明るくはありません。

まとめ


今回は「北道路」と「南道路」にフォーカスしましたが、

実際は高低差(高台になっている)または角地などでまた条件は変わってきます。

「一つとして同じ不動産はない」のです。

ですので不動産屋をフル活用して頂き、その土地その土地のメリット・デメリットをヒアリングすると良いですね(^O^)


「Select at home大樹不動産」では海老名市の新築戸建て・リフォーム済み物件を中心に仲介手数料無料で取引きをさせて頂いております。ホームページに掲載されていない物件も多数ございます。スーモ・アットホーム・ホームズ等に掲載されている新築・リフォーム物件はほとんど仲介手数料無料になりますので、「もし気になる物件があるんだけど無料になる??」の確認は「Select at home大樹不動産」までお気軽にお問い合わせください。





≪ 前へ|土砂災害警戒区域とは??   記事一覧   市街化調整区域|次へ ≫

 おすすめ物件


座間市ひばりが丘3丁目 令和4年築浅戸建て

座間市ひばりが丘3丁目 令和4年築浅戸建ての画像

価格
3,780万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県座間市ひばりが丘3丁目33-2
交通
鶴間駅
徒歩20分

南側に広くとれたお庭が魅力♪厚木市宮の里 中古戸建て

南側に広くとれたお庭が魅力♪厚木市宮の里 中古戸建ての画像

価格
1,580万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県厚木市宮の里4丁目
交通
本厚木駅
バス24分 宮の里東 停歩2分

座間市相模が丘3丁目 新築戸建て 全3棟 【仲介手数料無料】

座間市相模が丘3丁目 新築戸建て 全3棟 【仲介手数料無料】の画像

価格
4,680万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県座間市相模が丘3丁目25
交通
小田急相模原駅
徒歩11分

厚木市毛利台 土地「更地渡し」

厚木市毛利台 土地「更地渡し」の画像

価格
1,630万円
種別
売地
住所
神奈川県厚木市毛利台3丁目
交通
本厚木駅
バス16分 愛名入口 停歩4分

トップへ戻る